FC2ライブ マニュアル

OBS Studioを使ってライブ配信する

現在スマートフォン版のマニュアルを表示中

パソコン版を表示 »

OBS Studioとは?

OBS Studioは高画質かつ高音質に映像を配信するための、軽量で高機能な配信ソフトウェアです。

※OBS Studioを含め、配信ソフトは2ショット配信にてご利用いただけない仕様となっております。

 

OBS Studioを使うための準備

OBS Studioをダウンロード

OBS Studioの公式サイトのダウンロードページからダウンロードし、ダウンロードしたファイルをインストールしてください。

(画面に沿ってインストールを進めていただき、「Finish」をクリックでインストール完了です。)

 

OBS Studioを起動し、FC2ライブでの配信設定

デスクトップに追加された「OBS Studio」をダブルクリックで起動させ、

画面右下の「設定」>「配信」タブにて以下を設定することでFC2ライブとリンクできます。

 ・配信種別:カスタムストリーミングサーバー

 ・URL/ストリームキー:URLとストリームキーは、FC2ライブへログイン後、

     「設定」>「ユーザ設定」にてご確認ください。※下記参照

 

※URL/ストリームキーの設定 ― ログイン後、「ユーザ設定」よりご確認ください。

 

配信ビットレートの設定

画面右下の「設定」>「出力」タブを選択、出力モードを「詳細」へ変更後、FC2ライブにて推奨している以下の値で設定してください。

 ・ビットレート:2000-6000

 ・キーフレーム間隔:2

上記以外の数値に関しては、ご利用の環境に応じて設定いただくようお願いいたします。

 

カメラの設定

OBS Studioで利用されたいカメラの設定は、下記の手順で設定いただけます。 

1.配信画面下のソース枠「+」>「映像キャプチャデバイス」を選択

2.新規作成よりカメラ接続について 任意のタイトルを入力し「OK」をクリック

3.推移したプロパティ画面にて接続しているカメラを選択

4.プロパティ画面上にカメラの映像が写っていることを確認して「OK」をクリック

 

配信開始

OBS Studio画面右下の「配信開始」をクリックすると配信が開始されます。

※上記初期設定を行っていただきましたら、次回OBS Studioよりライブ配信を行い際にFC2ライブへログインしていただく必要はございません。

 

PC画面を配信

「画面キャプチャ」を設定いただくと、PC画面をライブ配信できます。

1.ソース枠「+」>「画面キャプチャ」を選択

2.新規作成より任意の名前を入力し「OK」をクリック

3.OBS StudioにPC画面が表示されていることを確認して「OK」をクリック

PC画面の一部のみ配信したい場合、OBS Studioの赤丸へカーソルを合わせ、Altキーを押しながらドラッグで任意のキャプチャ範囲を設定できます。

マニュアル一覧を見る »

お問い合わせ

ヘルプをご覧になっても問題が解決されない場合は、サポートへお問い合わせください。

FC2ライブに関するお問い合わせはこちら