FC2ショッピングカート マニュアル

消費税率の設定をする

現在スマートフォン版のマニュアルを表示中

パソコン版を表示 »

消費税の設定、変更はハンバーガーメニュー「≡」をタップし、
ショップ設定の「消費税率の設定・変更」で設定をします。

 

消費税を設定する方は「設定する」を選択してください。
消費税を設定しない方は「設定しない」を選択してください。

※消費税を設定するに設定した場合は
商品登録で登録する商品価格を税別価格で登録してください。

 

1.まずは現在の消費税を設定する

現在登録している商品の消費税率を設定してください。
(例:今まで消費税別で登録されていた場合は「0」に設定してください)


新規で商品登録される場合はこれから登録する商品の税率を設定してください。
(例:これから5%の消費税率で商品登録したい場合は「5」に設定してください)

 

消費税を設定された場合、商品新規登録時に「消費税別」の価格で登録ください。
(自動で消費税率がかかります)

 

2.消費税率を変更する

上記で設定した「現在の消費税率」に対して消費税率の変更を行うことが可能です。

一度消費税率の変更を行うことですべての商品の価格が変更されます。
以下の点に十分注意いただき、設定ください。

 

※現在の消費税率の設定を誤って登録している場合

例えば消費税別(0%)で今まで登録していたのに
「現在の消費税率」を5%で設定してしまった。

5%⇒8%の変更処理を行うと
100円(税別)で登録していた商品は5%の消費税率と判断され
8%の変更を行うと、103円(税込)(5⇒8%)として商品価格が変更されてしまいます。

現在の消費税率の設定が間違っている!と気づいた際には
「消費税率を変更する」前に一度
「消費税の有無」の設定を「設定しない」に設定してください。

その後再度「消費税を設定する」に変更していただきますと
「現在の消費税率」がリセットされますので正しい「現在の消費税率」を設定してください。

 

※消費税率変更で誤って違う数値を入れてしまった

消費税率変更にて0%から5%にしたかったのに0%から8%に設定してしまった。
すでに設定変更を行ってしまった場合は
設定を戻すために8%から5%に設定してください。

設定数値を元に戻したい場合は
設定を行った反対の手順で変更を行ってください。

むやみに変更処理を行い続けると商品価格が
元に戻せなくなってしまいますので
変更前のバックアップは必ずとっておいてください。

 


マニュアル一覧を見る »

お問い合わせ

ヘルプをご覧になっても問題が解決されない場合は、サポートへお問い合わせください。

FC2ショッピングカートに関するお問い合わせはこちら